スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後 3月呼吸器科外来


何故か月曜日。

先生変更か?σ(^_^;) ならば言ってくれるよね。。。

密かにドキドキしながら病院へ



診察室のネームプレートは変わりなし

ホッとしたら、扉が開いて先生が、どうぞと招き入れてくれる。


患者さん全員にそうしてくれています。

静か~な先生です。


血液検査問題なし

肝臓の数値も良くなったので、お薬なしになりました。


レントゲンの方はちょっと変化があるようです。

特有の音も左右聴こえていますが、肺の下の方まで、
酸素も入っているそうです。まだまだ膨らんでくれているよね^ ^

でも数年前より、収縮している分は取り戻せないから。。

肺が柔らかくなる薬できるといいのにね~^ ^なんて言ってみる。

先生苦笑いしながら キーを打ち続ける。

元気に仕事して、一人で通院している頃から10年

一緒に頑張りましょうと言ってもらって、もうそんなに経ったのですね。



まだまだ頑張らないとね。したい事いっぱいなの^ ^

最後までよろしくお願いします。


次回2週後


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

さよ

Author:さよ
特発性間質性肺炎から肺線維症となり
酸素生活を送っています。

在宅酸素になるまで
仕事に子育てに忙しくしてきましたが
今は、二匹のお世話係りと
主婦もどきをしながら
ゆっくり、丁寧に
生活して行こうと思っています。

現在のお薬 一日量です 2014・5・15書換
プレドニン
バクタ配合錠  ×1
ネキシウムカプセル20mg×1
ワンアルファ錠1.0μg ×1
ピレスパ200mg  ×6
ホクナリンテープ
ムコフェニン吸入液20%  吸入用


頓服薬
(咳止めの部)
コデインリン酸塩散1%

(鎮痛剤の部)
 ロキソニン錠 

旦那君と猫と同居

なつ♀(姐猫)
 2008. 7. 7生(推定)
 2009.11. 2 千葉から我が家へ
 物静かなしっかり者
 我が家の警備隊長
 得意技は鋭い猫パンチ

りき♂ (弟猫)
 2009.1.5生(推定)
 2009. 3.16 茨城から我が家へ 
 俺様一番型 びびり
 得意技は鳴き落とし    
 気持ちは永遠に子猫

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。