スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の我が家

今年 我が家で一番の変化を見せたのは

姐猫のなつ

半年違いの弟猫は 

我が家にきた瞬間から 姐猫にまとわりつき

一人でいることを好む姐猫にとって

弟猫が近づいてい来るのは迷惑なこと。

近づくと さりげなく何処かに行ってしまっていた姐猫が

我慢するようになり

忍3 



弟猫の(半ば強引な)毛づくろいを

忍2  
         あと10秒 我慢してあげる・・・

受け入れるようになって

近くで寝ることを許し

写真_convert_20121106172343 

2匹の写真も多くなった。

それでも 弟猫が調子に乗りすぎると教育的指導を与え 

弟猫の鳴き声には とっさに反応して探しに行くようになり

頼もしくなってきてくれました。

とぼけるなつ 
         
          パンチ3回 しといたわ・・・・

猫と生活して 丸4年 年々成長していくのだな~っと感心しました。

後 数年後 猫は私と同じ年になり

そして 私の年を追い越して行くのでしょう。

それは仕方のないこと

だからこそ 私も元気でこの2匹を見守っていきたいと思っております^^


また

今年は 体調のよい時と 悪い時との差が激しい1年でした。

呼吸器科以外にお世話になる事が多くなり

同級生と話をしても 健康な友人でも なにかしら体に不調が出てくる年頃になったのかな?っと

これから来る 50代に向けて 

先輩からの これからは老化との闘いよ(=^・^=)という言葉をしっかりと胸に刻み

さらに 気合いを入れて 元気に毎日を過ごせますように

努力していこうと思います^^


来年もよろしくお願いします。

目線3 - コピー 

では 皆様 よいお年を^^



スポンサーサイト
プロフィール

さよ

Author:さよ
特発性間質性肺炎から肺線維症となり
酸素生活を送っています。

在宅酸素になるまで
仕事に子育てに忙しくしてきましたが
今は、二匹のお世話係りと
主婦もどきをしながら
ゆっくり、丁寧に
生活して行こうと思っています。

現在のお薬 一日量です 2014・5・15書換
プレドニン
バクタ配合錠  ×1
ネキシウムカプセル20mg×1
ワンアルファ錠1.0μg ×1
ピレスパ200mg  ×6
ホクナリンテープ
ムコフェニン吸入液20%  吸入用


頓服薬
(咳止めの部)
コデインリン酸塩散1%

(鎮痛剤の部)
 ロキソニン錠 

旦那君と猫と同居

なつ♀(姐猫)
 2008. 7. 7生(推定)
 2009.11. 2 千葉から我が家へ
 物静かなしっかり者
 我が家の警備隊長
 得意技は鋭い猫パンチ

りき♂ (弟猫)
 2009.1.5生(推定)
 2009. 3.16 茨城から我が家へ 
 俺様一番型 びびり
 得意技は鳴き落とし    
 気持ちは永遠に子猫

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。