スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイド減量と花粉症

めでたくステロイド減量から、三ヶ月ちょっと経過。

だるさ眠気その他もろもろも

徐々に改善されて、快適?生活を送るはずだったが

ここにきて、過去悩んだスギ花粉の症状が出てきた~?(@_@;)

最初は風邪かと疑ったが、鼻水の色が変わらず、水っぽい。。。

花粉の症状は鼻や目など、人それぞれに症状が違うようですが

私の場合、鼻水よりさらにひどいのが咳。。

痰の絡む咳といがらっぽいので咳払いがなかなかしつこい。


以前。呼吸器のほうであまりにも改善されないため、耳鼻科で検査してもらって

杉、ひのき、ブタクサにものすごいアレルギー反応が出ていてびっくりしました。

その後抗アレルギーの薬で改善され、さらにパルス後はステロイドで症状は抑えられていたようです。

ここのところの減量で、症状が出てきたのか?

早く、花粉の季節を乗り切り、たまには元気よばっちりさ~で終わらせたい。


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

さよ

Author:さよ
特発性間質性肺炎から肺線維症となり
酸素生活を送っています。

在宅酸素になるまで
仕事に子育てに忙しくしてきましたが
今は、二匹のお世話係りと
主婦もどきをしながら
ゆっくり、丁寧に
生活して行こうと思っています。

現在のお薬 一日量です 2014・5・15書換
プレドニン
バクタ配合錠  ×1
ネキシウムカプセル20mg×1
ワンアルファ錠1.0μg ×1
ピレスパ200mg  ×6
ホクナリンテープ
ムコフェニン吸入液20%  吸入用


頓服薬
(咳止めの部)
コデインリン酸塩散1%

(鎮痛剤の部)
 ロキソニン錠 

旦那君と猫と同居

なつ♀(姐猫)
 2008. 7. 7生(推定)
 2009.11. 2 千葉から我が家へ
 物静かなしっかり者
 我が家の警備隊長
 得意技は鋭い猫パンチ

りき♂ (弟猫)
 2009.1.5生(推定)
 2009. 3.16 茨城から我が家へ 
 俺様一番型 びびり
 得意技は鳴き落とし    
 気持ちは永遠に子猫

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。